イチコロなワインディングに、タイヤQシート

 

お盆休み、初めて自力で北陸に行ってきた♪
 

噂に聞く北陸道・・・
めっちゃクルマ少ないで〜って聞いていたから
走るのが楽しみやったのに、、

 

クルマ多いやん!

 

それもほとんど関西ナンバー( ̄‥ ̄)=3
まあ、時期が時期だから仕方ないか。
 

さて、目的地は富山県。
現地では地元の友人にShelly(myボクスター)の運転をお任せ♪
ひっさびさに助手席を満喫〜
ボクスターだと助手席も楽しい♪

 

ある日、友人がいつも走りに行く峠に連れて行ってもらった。
もちろん、Shellyで。
その峠は156号線、通称「イチコロ」

その名の通り、
ちょっとステアリング操作を誤るとイチコロって言う意味と、
コースが面白くて、その魅力にイチコロっていう、2つの意味があるらしい。

確かに、道幅も余裕があって、高速コーナーあり、ヘアピンあり、
アップダウンありと、変化があって楽しいし、練習には持ってこい!

 

そこを友人の運転で、、

頼むから、刺さらんといてーー(≧人≦;)

 

と、念じながら、Shellyで爆走。
彼は走り屋さんなので、ホントに爆走。

 

ワタシのクルマだし、昼間だから加減して運転してるんだけど、
ボクスターってこんなに踏ん張れるんだと、あらためて目から鱗。

へなへなのワタシの運転とは全く違うクルマだっ!

Shellyも楽しそう!

 

コーナーでアクセルを踏みながらでも、
ステアリングを切るとクッとノーズが入ってく。

このスピードで、クイッと急に切っても、安定して曲がっていくんだ・・・
なんだ!?この安定感!

 

友人「ええタイヤ履いてるね〜、
   ボクスターのパワーに負けんとめっちゃ踏ん張ってる!」

りこ「ピレリのいっちゃんええタイヤですもん〜。」

タイヤQシートもバッチリ施工してるしね〜♡
レンクラードさん、いつもありがとうございます。m(_ _;)m

 

そう、この路面との密着感は、まさにタイヤQシート効果!
粘る!踏ん張る!

ローリングもピッチングも無いに等しい!!
果てしなくフラット!!

 

まさに、フリントストーンの、あのクルマのタイヤ。


           http://www.inautonews.com/

 

たまらん安定感でございました。
 

しかし、たまにはこれくらい走ってあげたい・・・
アタシの走り方じゃ、Shellyも物足りないだろーな。。

 

もっと練習しに行かなきゃーーε=Σ┛ ̄ー ̄)┛

 

 

My Boxster Shelly:2004 Porsche BoxsterS 986 Silver(2013/7-)
My Mustang Vanilla:2007 Mustang V6 Convertible Red(2010/1-2013/6)

 

コメント 4 件

おんちゃん☆ より:

北陸道w混んでた?それはザンネンやったね~w
アタクシはあの広い北陸道をマスでイイ感じに走ってるのがいつもやからw
基本はのんびりスピードでたまにスピード上げたりして、
ゆっくりなスピードでも排気音を楽しんで走ってたよ~♪

あ、ダンパーとスプリングはね
新車おろしてからずっと純正じゃないんよw
ケガする前のダンパーは調整式でめっちゃよかったけど、
今は、フォードレーシングに変えたよ。

sukechan より:

北陸道混んでました?私が高岡の友達の家に行くときは、米原からはいつもガラガラでしたが。
やっぱり、たまには床まで踏んだほうが良いといいますね。

rico より:

おんちゃん☆さん♪
混んでたというより、すご〜く走りにくかったって言う方がいいのかな?
お盆休みの初日だったから仕方ないですケドね。(^・^;
今度は普通の週末でETC早朝割でも狙ってイきます♪
あの道ならマスだとめっちゃ気持ち良さそう!

憧れだったフォードレーシング!!
また六甲に走りに来て下さい!o(≧▽≦)o

rico より:

sukechanさん♪お元気ですか!
クルマの数は、さすがに名神ほどは多く無かったんですが・・・
追い越し車線のクルマが走行車線と同じスピードで走ってる、
かつ、道も開けてくれない。そんなのの連続で・・・( ̄皿 ̄メ)
大抵は名神で決まって渋滞するエリアのナンバーだったので、
普段からそういう走り方なんでしょうね。(^・^;

最近は走行距離も伸びてないですしねー。
でもボクスターで床まで踏むのは、まだ、コワイです。(・・;)

コメントをどうぞ

(必須)

コメントに日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)