アクセルのツキが許容範囲に改善(zen@徳島さん)

10月納車のアウディS3でしたが3000kmで先週慣らしを終え、
2回目のoil交換帰宅後OIL+を入れしばらく暖気運転。
 

本日他のGe3商品は使用済みでしたので多少の期待感でしたが、
慣らし期間中イラつかされたアクセルのツキが許容範囲に改善され
驚かされました。

 

スロットルコントロールはバックのとき神経使うし、
これはサブコン導入しかないと思っていたものがまさかサプライズの改善でした。

スイフトのときに一度大魔神だけにしたときのパワー感、トルク感、安定感の低下に
すぐ注文したことでしたが、今回はターボ車である事とドイツ車の最近の傾向で
アクセルはこのような設定であるとディーラーでも言われてあきらめていただけに
感謝です。

 

要石25地球ゴマ等ほとんど装着済みでしたが
最後のOIL+がこれほど影響するとは思いませんでした。

せめて500kmでオイル交換したときに添加していれば
辛い慣らしがもっと楽しいものになったのではと後悔しています。

 

◆きさコメント

微妙なコントロールが出来ないと怖いですよね。
ドイツ車の傾向ではなくて、その担当者が諦めたのでしょうね。
残念 m(_ _)m

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)