製品情報
トップ  >  販売終了  >  Project Q 耐熱

こちらの商品は販売を終了しました。m(_ _)m

 

Project Q 耐熱

あらゆるパーツを高性能化する耐熱塗料
ProjectQ 耐熱

定価: 大瓶(100cc) 26,000円
マニキュア瓶(10cc) 4,900円

※大瓶には専用薄め液が付いています。

 

 

ブレーキキャリパーやマフラーに塗って強度アップ!

ProjectQ耐熱は対象物に塗るだけでクライオ処理に似た効果を得る為の耐熱塗料です。
極低温にまで冷やさなくても簡単にクライオ処理した様な効果を得る事が出来ます。

ブレーキキャリパーに塗って・・・ブレーキングUP!  マフラーに塗って・・・排気効率UP!

特徴

ProjectQ耐熱に期待できる効果は・・・

・強度の増加 ・品質感の向上 ・加工精度の向上

など、全体に良くなる方向に変化します。

ProjectQ耐熱は、材質を変化させるのではなく、物性や性質そのものを変化させることで効果を得ます
固体であれば直接塗ることが可能ですが、液体などの場合はその容器やパイプに塗ることで中身に影響を与えることが可能…といったふうに、固体・液体・気体、素材の形状に関わらず同様な効果を得ることが出来ます。

また、ProjectQ耐熱はGe3の中でも超ロングセラー商品のひとつであるProjectQの耐熱性を強化したモノで、約200度の耐熱性を持つProjectQに対してProjectQ耐熱は約800度の耐熱性を持ちます。
水性か油性かの違いはありますが、ProjectQ独特の機能は全く変わりません。

  

使い方

  • ProjectQ耐熱は油性塗料が基材です。濃くて塗りにくい場合は専用の薄め液で薄めて下さい。
    (100cc瓶には薄め液が付属しています。薄め液単体の別売もあります。)
     
  • 塗る前に、油や汚れが無いように塗る場所を良く拭いてください。
     
  • ProjectQ耐熱は塗る部分の面積の30%が塗れていれば効果を発揮します。
    必ずしも全体に塗る必要は無く、格子状の模様を描くように塗るのも良い方法です。
     
  • ProjectQ耐熱が塗れる粘着テープに塗ってから、それを目的の場所に貼っても同様の効果を得られます。
    塗りにくい所への施行や、後で元に戻したい場合には便利です。

ブレーキキャリパーに

キャリパーにProjectQ耐熱を塗ってください。ブレーキディスクやブレーキパット、ブレーキオイルにも影響を与え、よりリニアーで安心感の強い、自在性の高いブレーキングが可能になります。

ブレーキディスクは高速走行中には真っ赤になるほど高温になります。この状態ではブレーキはフェードやディスクの摩擦係数低下により思い通りのブレーキングが困難になります。赤く焼けたディスクの高温には如何にProjectQ耐熱でも焼けてしまいますが、キャリパーの温度には耐えProjectQ耐熱の効果を持続できます。

施工例1 施工例2

マフラーに

マフラー(サイレンサー)にもProjectQ耐熱は有効です。エグゾースト系の中では特にサイレンサーの強度が不足気味であるため過剰な共振が生じやすく、排気効率的にも想像以上に大きな足枷となっているようです。

ProjectQ耐熱を塗ることでサイレンサーが仮想的に補強され、不要な共振が抑制されるとともに排気の流速がアップします。このことは吸気においても慣性加給が促進されることを意味します。結果として、より俊敏なアクセルレスポンスと籠もり音や雑味の少ないエグゾーストノートが体感できます。

施工例3 

 

その他効果のある場所

  • マフラーアース(線および車体接合部分)

 

※さほど高温にならない場所へは ProjectQ のご使用をお勧めします。

マニュアルを見る(PDF)

仕様

容量:大瓶=100cc  マニキュア瓶=10cc
耐熱温度:約800度 
カラー:赤
※大瓶には専用薄め液100cc付属
専用薄め液単体の別売あります。

 

 


レビュー随時募集しています!投稿下さった方には、ささやかなプレゼントをお送りします。(*^_^*)

レビュー大募集!

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿

きさへの問合せ

自分のクルマでじっくりお試しください

関連サイト

Ge3総合サイト
Ge3 - Audio
Ge3 - Life
120倶楽部