バッテリーと要石に「もあれプラチナ」

最近、時間の流れが速すぎて、全くついていけない状態のアリューです。(^_^;)
あれもこれも、書きたいことはイッパイあるのに・・・

その一つ、接点処理剤「もあれプラチナ」のレポートを書こう書こうと思っているうちに、
もあれプラチナPre」「もあれプラチナPlus」が続々と発売されてしまいました。(^_^;)

もあれプラチナ  もあれプラチナPre  もあれプラチナPlus

といっても、時間が経っても塗り直しの必要がないバージョンアップ版ですから、
効果の方向性は同じです。
「もあれプラチナ」自体は販売終了しましたが、
今後は「もあれプラチナPlus」をよろしくお願いします。m(_ _)m

と、前置きが長くなりましたが・・・
以下「もあれプラチナ」のレポートです。

 

バッテリーのマイナス端子にもあれプラチナ バッテリーのプラス端子にもあれプラチナ

写真の通り「もあれプラチナ」をバッテリー端子(+とー)と
バッテリーに接続している「要石25クルマ用」の端子に塗り塗りしてもらいました。

 

では、エンジンをかけてレッツラゴー!

ん?エンジンの音が低い?
ええ音〜\(^o^)/
そして静か。

走り始めてすぐに感じるのは・・・ガッシリ感!

え?なぜに?
バッテリーに塗っただけですよ。
それがボディの剛性感に影響する?

全く(?_?;)な私の頭の中。

そして、山道へ突入〜

ほ〜(^o^)

中古にしては、元々レスポンスが良かったこのクルマ。
地球独楽やら超結界やらで、さらに良くなって満足していたのに、
それが更にレスポンスアーーップ♪
カーブがすんごい楽な上に、面白〜い(*^_^*)

そしてそして、
ブレーキが粘る(?)感じ。
より細かなコントロールが出来る感じがします。
なんか不思議だ〜
バッテリーに塗っただけだよな・・・(?_?;)

クルマ自体への効果も驚異的だけど、
これまたオーディオの音がビックリするぐらい化けている!!

いつも聴いているお気に入りのジャズライブCD。

オーディエンスの声や拍手が後ろから聞こえてきて、背中がゾクーーッ!
ホントに観客が後ろにいるみたいな・・・怖いやん(^_^;)

この鳴り方はマジ初めてです!驚きです!

ちょちょっと塗っただけで、
これほどいろんな変化(たぶんもっとイッパイあるはず)が起きるとは、
私の頭では全く理解不能!誰かおせぇ〜て!

 

そんな状態で1ヶ月ほど過ごした後、
救世主(?)が現れたのでした。
・・・つづく

コメントをどうぞ

(必須)

コメントに日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)