施工例
トップ  >  Project Q(各種)  >  MITSUOKA ZERO1 CLASSIC TYPE F

MITSUOKA ZERO1 CLASSIC TYPE F

さて、知る人ぞ知るミツオカのZERO1Classic
ProjectQを貼りました。
この車は最近のモノコックボディーではなく、チューブフレームでシャシーが作られています。レーシングカーみたいでしょう!?
カッコも良いですよね。\(^o^)/

 

まずは定番の前サスペンションの取り付け部に貼り付けました。
この取り付け部の強度は人間は敏感に感じ取りますよ。
シャキッと車が変わるのが判ります。
走らなくても乗っただけで判りますよ。

 

前輪のショックアブソーバのチューブに貼りました。むき出しなので、貼りやすいと言うか...
半分に切ったシールを1枚チューブに直接貼る事が出来れば、それで充分です。

 

車体中央近くのフレームに貼りました。
ボディーの捻れを何とかしたいですね。

 

ブレーキの真空装置とその横のフレームですね。

 

エンジンフレームにちょこちょこと貼りました。

 

エンジン部の全景です。

 

前輪のサスペンションです。
ダブルウッシュボーンの上下にも貼ってあります。
目立たないように裏に貼りました。

 

エンジンルーム無いにも補強用のステーがあるので、そこにも貼りました。

 

後輪のウシッシュボーンとボディーのフレームです。

前
NASCARでProjectQ
カテゴリートップ
Project Q(各種)
次
OPEL アストラカブリオレ(ボディ編)

レビュー随時募集しています!投稿下さった方には、ささやかなプレゼントをお送りします。(*^_^*)

レビュー大募集!

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿

きさへの問合せ

自分のクルマでじっくりお試しください

関連サイト

Ge3総合サイト
Ge3 - Audio
Ge3 - Life
120倶楽部